コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

将棋 王将戦開幕 久保が先手番(毎日新聞)

 将棋界の新春を飾る第59期王将戦七番勝負第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、大塚国際美術館、大塚ホールディングス協賛)が15日、徳島県鳴門市の同美術館で始まった。

 今期は羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑戦。羽生、久保の順に対局場に入り、記録・牧野光則三段の振り駒で、久保が先手番と決まった。午前9時、立会の小林健二九段が開始を告げ、久保が7六歩と初手を指して熱戦の火ぶたを切った。【澤木政輝】

 ◇毎日JPで中継

 対局の模様は毎日jp(http://mainichi.jp/)で実況中継します。

【関連ニュース】
王将戦七番勝負第1局 羽生・久保戦の棋譜中継はこちら

【集う】永六輔トークライブ(12日、東京・千駄ケ谷のサイクルスクエア北参道)(産経新聞)
「終わって安堵している」=海自部隊、最後の給油-相手国から「ジャパンコール」(時事通信)
センター試験 あすスタート(産経新聞)
<鏡開き>重機で豪快に びっくり 日本一の大鏡餅 (毎日新聞)
水仙娘が福井の特産品PR(産経新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。